地域医療日誌

変化しつづける地域でともに悩み、考える医療

過ぎ去ってからわかることってたくさんあるんだ

先日、地域医療ジャーナル 2017年05月号 vol.3(5)「過ぎ去ってからわかること」を発行しました。 cmj.publishers.fm 今月号から、ホスピス緩和ケアを専門とする米国認定音楽療法士の佐藤由美子さんから、ご寄稿をいただくことになりました。(経緯は編集後記…

抗うつ薬で眠れるようになりますか?

不眠にデジレルは有効? ガイドライン(Sateina, 2017年) *1 ランダム化比較試験(Walsh, 1998年) 睡眠障害には効果なし 不眠にデジレルは有効? 睡眠障害のある人にデジレル(一般名 trazodone)が処方されていました。 デジレルは抗うつ薬ですが、鎮静効…

スマホは睡眠に影響しますか?

スマホ依存ポスターが議論に メタ分析(Carter, 2016年) *1 スマホで睡眠の量も質も低下 結果の解釈には注意が必要 研究が追いついてない スマホ依存ポスターが議論に 日本小児科医会と日本医師会が発表した「スマートフォンを使うと学力が低下する」という…

無益性の拡大解釈のゆくえ

地殻変動がはじまっている 終末期の蘇生中止 無益性の拡大解釈が拡がる懸念 すべり坂 無益性の定義 いろいろと取りかかっている他の仕事に気をとられ、久しぶりにブログに戻ってきました。(ストック記事の予約投稿でブログは定期配信されています。) 地殻…

あわてて在宅酸素を導入する必要はない

ただ酸素を与えればいいのか? につづきます。 COPDではどうか? ランダム化比較試験(Albert, 2016年) *1 やはり差が出なかった! COPDではどうか? 急性心筋梗塞でさえ酸素の効果は微妙なところだということがわかりました。 慢性疾患ではなおさら、その…

かぜに抗菌薬が処方されなくなっている?

特定の抗菌薬使用量を2020年までに半減 抗菌薬はすでに現場では使われてない? 他の調査では40-60%、過半数が第3世代セフェム かぜに対して抗菌薬の効果があまり期待できないことは、このブログの読者のみなさまはすでにご存知かと思います。 今回はそのエ…

ただ酸素を与えればいいのか?

質問 SpO2が下がっているので、酸素が必要ですよね? すぐ準備します! 本当によく聞かれます 急性心筋梗塞の場合 メタ分析(Cabello, 2013年) *1 メタ分析(Cabello, 2016年) *2 酸素でも空気でも同じ結果だった 本当によく聞かれます よく聞かれる質問で…

表現者としての実験?

100万PV 自分の砂場から 表現者へ 100万PV 新年度なので、ということでもなかったのですが。 先日、2007年12月のブログ開設以降、ブログの総累積ページビュー数(PV)が100万PVを越えました。 www.bycomet.com これまでのブログ変遷は 地域医療日誌のあゆみ …

医療で老化に立ち向かうことはできない

長生き欲に蝕まれた日本 そろそろ洗脳から目覚めよ 本の紹介です。 65歳からは検診・薬をやめるに限る! ―高血圧・糖尿病・がんはこわくない 著者献本、深謝いたします。 長生き欲に蝕まれた日本 長寿の人が敬われる日本の文化、それは喜ばしいことかもしれま…

象の背中から飛び降りて

変質しつづける学びのカタチ 虎の威を借る 原著論文募集中 変質しつづける学びのカタチ 「地域医療ジャーナル」告知記事です。ぼくが2015年に創刊し、編集責任者をつとめています。 毎月発行していますが、すぐれたブロガー記者さん達に協力していただき、熱…

どこからが広告で、どこからが誇大広告なのか?

医薬品等の広告規制に違反する? - 地域医療日誌 のつづき記事です。 広告の3要件 誇大な表現? 広告の3要件 ところで、法的には「広告」とはどのようなものと定義されているのでしょうか? 「薬事法における医薬品等の広告の該当性について」(平成10年…

睡眠薬のスボレキサントの効果

睡眠薬で血糖値が下がる? - 地域医療日誌 睡眠薬で血糖値が下がる?|ブロガーズオフィス|note につづきます。 「地域医療」検索 スボレキサント 地域医療 薬剤師の地域医療日誌 地域医療の見え方 pharmacist's record スボレキサント(suvorexant、商品名…

医薬品等の広告規制に違反する?

NHK謝罪文からわかること - 地域医療日誌 睡眠薬で血糖値が下がる? - 地域医療日誌 のつづき記事です。 医薬品医療機器等法 誇大広告等 解説PDFから 医薬品等適正広告基準 睡眠薬(またはオレキシン受容体拮抗薬)を服用すると血糖値が下がる、という科学的…

積極的治療か緩和ケアか?

終末期の迷い メタ分析(Reljic, 2017年) *1 がん終末期患者の予後 どちらを選択するのか 終末期の迷い どこまでも治療をつづけたほうがよいのか、それとも緩和ケアに舵を切ったほうがよいのか、それとも・・・。終末期が近づいてくると、本人そして家族に…

睡眠薬で血糖値が下がる?

NHK謝罪文からわかること - 地域医療日誌 のつづき記事です。 そもそもが代用のアウトカム ⇒ つづきはnoteへ PubMedでは該当研究なし オレキシン受容体拮抗薬と糖尿病 ベルソムラと糖尿病 NHKは何を根拠に報道したのか? 大阪市立大学の臨床研究? 未発表デ…

 Copyright © 2003, 2007-2017 地域医療ジャーナル