地域医療日誌

変化しつづける地域でともに悩み、考える医療

認知症は本当に増えているのか?

認知症は高齢者の15%? - 地域医療日誌 につづきます。 フラミンガムから コホート研究(Satizabal, 2016年) *1 年齢調整では認知症は少なくなっていた フラミンガムから 米国の有名なコホート研究 Framingham Heart Study(1948年から調査が開始され、現在…

幹線道路の近くに住む人は認知症が多かった

交通量と認知症の関係 コホート研究(Chen, 2017年) *1 幹線道路から50m未満で認知症が7%多い 少し前に「幹線道路沿いに居住で認知症リスクが高まる」という記事が掲載されていました。 認知症の発症と自動車の関係を示唆するものでしょうか? 論文を確認し…

あさがくるまえに

鮮やかな風景とストーリーが対照的 秦 基博/朝が来る前に-Avant l’aube- (Réparer les vivants Ver.) 映画『あさがくるまえに』オフィシャルイメージソング 2017年9月から日本で公開されているフランス映画「あさがくるまえに」のご紹介です。 2003年にフ…

ぜんそくに防ダニベッドカバーは効果あり?

質問 子供がぜんそくと言われたのですが、ダニの駆除などをしたほうがいいんですか? お部屋はよく掃除しているんですが・・・。 ダニを排除してもあまり効果がなかった 防ダニベッドカバーで改善するか? ランダム化比較試験(Murray, 2017年) *1 重度の発…

認知症は高齢者の15%?

認知症は3秒に1人が発症 認知症高齢者は462万人 認知症は15%もいるのか? 過去の疫学調査では4-11% 厚労省の横断調査結果から 厳格に評価すれば認知症は多くなる 認知症は3秒に1人が発症 9月21日は「世界アルツハイマーデー」でした。認知症に関する…

冷酷なのはエビデンスか、それとも医療者か

地域医療ジャーナル企画特集号が配信 ウェブマガジンの告知です。 地域医療ジャーナル企画特集号が配信 ぼくが発行責任者をつとめている地域医療ジャーナル 2017年10月号は、特集「冷酷なエビデンス」を企画しました。 担当記者のみなさまに、同じテーマで寄…

せん妄予防についての最近の研究まとめ

結果にばらつき システマティックレビュー(Walker, 2016年) *1 せん妄予防については、以前記事にしたことがあります。 www.bycomet.tokyo 抗精神病薬の治療が微妙な結果で、それなら予防できたらいいのでは、ということでこの論文を読んでみました。 入院…

歯磨きは電動歯ブラシのほうがいいですか?

歯科では積極的にすすめられなかった電動歯ブラシ メタ分析(Yaacob, 2013年) *1 電動歯ブラシで歯肉炎スコアが11%低い 害はなかった 歯磨きは1日2回 ぼくは長年、電動歯ブラシを使っています。 パナソニック 電動歯ブラシ ポケットドルツ 白 EW-DS18-W …

人工呼吸器はALSの生存期間をのばしますか?

ALSの治療について メタ分析(Radunovic, 2013年) *1 非侵襲的換気療法で48日長い ALSの治療について 筋萎縮性側索硬化症(ALS)の治療について、これまでいくつか記事を書いてきました。 ALSにラジカットはどうですか? - 地域医療日誌 ALSにメジコン? - …

メトトレキサートに葉酸補充は必要?

胃腸症状が少ない メタ分析(Shea, 2013年) *1 葉酸の投与方法は 関節リウマチなどに処方されるリウマトレックス(メトトレキサート)にあわせて、葉酸が処方されることがあります。 副作用軽減のため、とのことですが、どの程度の効果があるのでしょうか。…

温泉はリウマチにいいんですよね?

質問 古くから温泉は体にいい、と言われますが、本当ですよね? 温泉療法の効果 メタ分析(Verhagen, 2015年) *1 信頼できる研究がない 温泉療法は入浴とは限らない 昔から行われてきたことに科学的根拠がなかったことが次々明らかになっています。だんだん…

音楽を聞くことはどんな効果があるのか

認知症に対する音楽療法の効果 音楽を聞くことの効果 ランダム化比較試験(Raglio, 2015年) *1 この研究ではどんな介入が行われたのか 以前、音楽療法に関する医学論文を紹介したことがあります。このような論文の多くは、音楽療法士などが提供する、専門的…

認知症のうつや不安には音楽を

ごちゃまぜバイアス 音楽でうつや不安は軽減する メタ分析(van der Steen, 2017年) *2 音楽の治療的介入とは ごちゃまぜバイアス 認知症に対する音楽療法の効果については、以前ご紹介しました。 www.bycomet.tokyo この記事で紹介したメタ分析のほかにも…

次の10年へ向けて、何ができるのか?

活動は次の局面へ AHEADMAP エコロジーオンライン(オトトカラダプロジェクト) 活動は次の局面へ ご報告です。 ブログ開設からあと少しで10年 *1。日々の医療現場での活動だけではなく、ブログから派生した活動が、新しい局面を迎えていると感じています。 …

体にいいとはどういうことか?

お知らせです。 ぼくが発行責任者をつとめる月刊ウェブマガジン「地域医療ジャーナル」の最新号(2017年9月号)を発行しました。 cmj.publishers.fm 巻頭言を引用しておきます。 人々は体にいいものを求める。体にいい情報を求める。 世に雑多な情報がはびこ…

高齢者の薬をどのように中止するか、ガイドラインに

高齢者の高血圧ガイドライン 介護施設入所者や終末期 減薬の基準 ポリファーマシー 高齢者の高血圧ガイドライン 日本老年医学会から、高齢者の高血圧診療ガイドラインが公開されています。 こちらからpdfを閲覧できます。 「高齢者高血圧診療ガイドライン201…

磁気治療も効果がないのですか?

質問 腰痛に超音波治療は効果がないんですね。 最近、磁気の治療器具を買ったのですが、これは効果ありますよね? メタ分析(Pittler, 2007年) *1 磁気治療はプラセボと同じ いまだ健康器具として販売されているらしい、磁気の治療器具。その効果はあまりな…

元論文をたどってみよう

出典を明示せよ 元論文をさがせ #元論文 コーヒーと寿命 幹線道路沿いに居住で認知症リスク 出典を明示せよ 医療情報の信頼性をはかるチェックリストについて、以前ご紹介したことがありますが、確認しておきましょう。 具体的な研究の結果であることが出典…

記憶の改変が癒しにつながる?

ツイッターの導火線 癒してあげたいという医療者のおこがましさ 偽りの記憶が癒しにつながる? 記憶は現象とコトバの間にある ここまでの整理 とあるきっかけがあり、久しぶりに「医療と癒し」について考えています。 ぼくの個人的な思考の整理のための記事…

地域医療に影響を与える懸念とは?

厚生労働大臣談話 制度導入を一年延期 地域医療への影響を払拭できなかった 結局、事後対策へ 地域医療に影響があるというのはどういった事態か 備忘録です。2018年度から開始されるとされる「新たな専門医制度」について。 厚生労働大臣談話 2017年8月2日…

家族が水痘にかかったら72時間以内にワクチンを

質問 家族が水痘にかかったのですが、今からワクチンをやっても間に合いますか? 水痘は自然に治るがかからないほうがいい 家族内発症が多い メタ分析(Macartney, 2014年) *3 水痘は自然に治るがかからないほうがいい 水痘は水痘・帯状疱疹ウイルス(varic…

腰痛に超音波治療は効果なし

質問 腰痛には超音波治療が効きますか? 腰痛の理学療法 メタ分析(Ebadi, 2014年) *1 ほとんど効果がなかった 腰痛の理学療法 腰痛に対する理学療法はしばしば行われているようですが、そのひとつに超音波治療があります。 理学療法とは病気、けが、高齢、…

かぜには薬よりハチミツやプラセボ?

地域医療ジャーナルも3年目へ 連載「かぜの研究」ではプラセボが話題に ハチミツの効果 プラセボの効果 無益な治療はなくならない 地域医療ジャーナルも3年目へ 告知というか、宣伝です。 2015年から「地域医療ジャーナル」というウェブマガジンを運営して…

10年前に思いをはせてみる未完成な思い

なつかしい音色と顔 10年たったぼく 医療をどうしたいとか、どうでもよかった なつかしい音色と顔 タバコの煙が漂うカフェの店内に、なつかしいピアノの音色が流れています。 10年前に思いを馳せているのは、偶然フェイスブックのタイムラインに流れてきた幼…

診療所医師の指南書となるだろう

短絡的な解決を期待する時代 またも翻訳本が出版 癒し手であれ 本の紹介です。今回ご紹介するのはこちら。 医の知の羅針盤 良医であるためのヒント 短絡的な解決を期待する時代 せわしなく動いていると、じっくりと時間をかけて何かに向き合うということがで…

PPIで総死亡がふえる?

コホート研究(Xie, 2017年) *1 PPIで総死亡が25%多い PPI投与期間が長いと総死亡多い 原因はまだわかっていない 逆流性食道炎や消化性潰瘍でよく使われている、プロトンポンプ阻害薬(PPI)に関するネガティブデータが徐々に出てきています。 最近、BMJ Op…

医療法一部改正―広告規制の見直し

医療法の一部改正 ホームページの規制が追加された 医療法の一部改正 2017年6月14日、「医療法等の一部を改正する法律」が厚生労働省医政局長から公布されました。そのなかに「医療に関する広告規制の見直しに関する事項」が含まれていますので、取り上げて…

高齢者にとっても夢のある未来へ

サービスで忙しい 夢を実現できるサービスを 備忘録です。あるワークショップで考えさせられたこと。 サービスで忙しい 介護保険サービスが充実し、高齢者は毎週いろいろなサービスのスケジュールで動いています。たとえばデイサービスやデイケア。 サービス…

BMI 20-27.5までは許容したい

3千万人の調査から システマティックレビュー(Aune, 2016年) *1 総死亡が少ないのはBMI 24-27.5 結論はほぼ決定的か 3千万人の調査から 身長と体重から算出する指標 Body Mass Index (BMI)と総死亡の関係については、これまでもいくつか取り上げてきまし…

アルカリイオン水はがんに効きますか?

質問 アルカリイオン水でがんが治りますか? アルカリイオン水のサイトは全滅 たったひとつの論文 システマティックレビュー(2016年, Fenton) *1 該当論文なし アルカリイオン水のサイトは全滅 がんの代替療法、巷ではよく話題になっているテーマでしょう…

 Copyright © 2003, 2007-2017 地域医療ジャーナル