地域医療日誌

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地域医療日誌

変化しつづける地域でともに悩み、考える医療

あわてて在宅酸素を導入する必要はない

ただ酸素を与えればいいのか? につづきます。 COPDではどうか? ランダム化比較試験(Albert, 2016年) *1 やはり差が出なかった! COPDではどうか? 急性心筋梗塞でさえ酸素の効果は微妙なところだということがわかりました。 慢性疾患ではなおさら、その…

かぜに抗菌薬が処方されなくなっている?

特定の抗菌薬使用量を2020年までに半減 抗菌薬はすでに現場では使われてない? 他の調査では40-60%、過半数が第3世代セフェム かぜに対して抗菌薬の効果があまり期待できないことは、このブログの読者のみなさまはすでにご存知かと思います。 今回はそのエ…

ただ酸素を与えればいいのか?

質問 SpO2が下がっているので、酸素が必要ですよね? すぐ準備します! 本当によく聞かれます 急性心筋梗塞の場合 メタ分析(Cabello, 2013年) *1 メタ分析(Cabello, 2016年) *2 酸素でも空気でも同じ結果だった 本当によく聞かれます よく聞かれる質問で…

睡眠薬のスボレキサントの効果

睡眠薬で血糖値が下がる? - 地域医療日誌 睡眠薬で血糖値が下がる?|ブロガーズオフィス|note につづきます。 「地域医療」検索 スボレキサント 地域医療 薬剤師の地域医療日誌 地域医療の見え方 pharmacist's record スボレキサント(suvorexant、商品名…

積極的治療か緩和ケアか?

終末期の迷い メタ分析(Reljic, 2017年) *1 がん終末期患者の予後 どちらを選択するのか 終末期の迷い どこまでも治療をつづけたほうがよいのか、それとも緩和ケアに舵を切ったほうがよいのか、それとも・・・。終末期が近づいてくると、本人そして家族に…

睡眠薬で血糖値が下がる?

NHK謝罪文からわかること - 地域医療日誌 のつづき記事です。 そもそもが代用のアウトカム ⇒ つづきはnoteへ PubMedでは該当研究なし オレキシン受容体拮抗薬と糖尿病 ベルソムラと糖尿病 NHKは何を根拠に報道したのか? 大阪市立大学の臨床研究? 未発表デ…

喘息の吸入はチャンバーでもいいですか?

質問 病院で子供がネブライザーを嫌がってうまくできないのですが・・・。 ネブライザー vs チャンバー メタ分析(Cates, 2013年) *1 小児はチャンバーのほうがいい (画像提供:写真AC) ネブライザー vs チャンバー 急性喘息でERを受診した場合などでは、…

喘息には家でパルスオキシメーターを使うべきですか?

質問 喘息と診断されたのですが、家でパルスオキシメーターを使ったほうがよいですか? システマティックレビュー(Welsh, 2015年) *1 該当研究なし 自宅での喘息の管理にパルスオキシメーターが使えないか、と考える人が(医療従事者を含めて)いるようで…

音楽で手術前の不安をやわらげられますか?

薬としての音楽 メタ分析(Bradt, 2013年) *4 手術前の不安は少なくなるかもしれない 薬としての音楽 医療と癒しについて、少し調べていきたいと思います。 音楽の癒し効果については、医学論文でよく取り上げられることがあります。ざっと調べてみました。…

インフルエンザの研究をふりかえって

2009年 2013年 2015年 2014-2015年 2016年 備忘録です。タミフルについての過去のブログ記事をまとめておきます。 ぼくの古い記事を読むと、我ながら何を言いたいんだかよくわからない、ということもあります。お恥ずかしい限りですが、まずは並べてみます。…

抗インフルエンザ薬はどんな人に推奨されますか?

備忘録です。CDCのガイドライン *1から。 抗インフルエンザ薬の推奨されるインフルエンザ合併症ハイリスク群は以下のとおりです。 2歳未満の小児 65歳以上の成人 慢性肺疾患(喘息を含む)、心血管疾患(高血圧のみを除く)、腎疾患、肝疾患、血液疾患(鎌状…

後頭神経痛にビタミンB12注射?

出典のない情報は信用しないこと 検索してみると DynaMed *3 UpToDate *4 PubMed (Clinical Queries *6 ) 見つからず、断念 出典のない情報は信用しないこと 後頭神経痛に対してビタミンB12の注射が有効、というネット情報が広がっています。 検索上位のサイ…

リルテックはALSの生存期間をのばす

以前の記事につづきます。 リルテックはどうですか? メタ分析(Miller, 2012年) *1 生存率1年で9%の差 リルテックはどうですか? 筋萎縮性側索硬化症(ALS)に対する治療について、もう少し確認しておきましょう。ALSの治療、病勢進展の抑制に適用があ…

ALSにメジコン?

質問 筋萎縮性側索硬化症(ALS)にメジコン(一般名デキスロトメトルファン)は効果があると聞いたのですが、本当ですか? ALSの情動調節障害に 情動調節障害とは ランダム化比較試験(Brooks, 2004年) *1 ランダム化比較試験(Pioro, 2010年) *3 DMqは効…

ハチミツという甘い処方箋

質問 ハチミツって処方できるんですか? 咳にハチミツは有効 薬としてのハチミツ 咳にハチミツは有効 小児の咳にハチミツが効果があることが、いくつかの研究から明らかになっています。(主に2歳以上。1歳未満には乳児ボツリヌス症 *1 の危険があるため与…

口唇ヘルペス予防にぬり薬は有効?

口唇ヘルペスの予防に抗ウイルス薬は必要? - 地域医療日誌 からもう少しつづけます。 ぬり薬で再発は防げるか? メタ分析(Chi, 2015年) *1 外用は効果がみられない ぬり薬で再発は防げるか? 繰り返す口唇ヘルペス(単純ヘルペスウイルスによる口唇炎)に…

口唇ヘルペスの予防に抗ウイルス薬は必要?

質問 またヘルペスができたのですが、抗ウイルス薬は飲んだ方がよいですか? 再発は防げるか? メタ分析(Chi, 2015年) *1 短期の予防は結論が一貫していない 長期予防の研究は少ない 再発は防げるか? 口唇ヘルペス(単純ヘルペスウイルスによる口唇炎)を…

ALSにラジカットはどうですか?

質問 ALSと診断されましたが、ラジカットは効果ありますか? かつて脳梗塞で使われた薬 論文は1本のみ ランダム化比較試験(Abe, 2014年) *1 0.65点差 かつて脳梗塞で使われた薬 エダラボン(商品名 ラジカット)はフリーラジカルスカベンジャーに分類され…

骨粗鬆症は内服より注射のほうがよいですか?

高齢女性でも半年に1回の注射でいいですか? - 地域医療日誌 さらにもう少しつづきます。 内服との比較 メタ分析(Beaudoin, 2016年) *1 骨折はむしろ15%多い傾向 内服との比較 デノスマブについて、また新しいメタ分析が発表されていました。ホットな話題…

高齢女性でも半年に1回の注射でいいですか?

骨粗鬆症の治療は半年に1回の注射でいいですか? - 地域医療日誌 つづきです。 日本人女性の研究では? ランダム化比較試験(Nakamura, 2014年) *1 2年で66%椎体骨折が少ない 日本人女性の研究では? 骨粗鬆症の日本人に対して、デノスマブ60mg皮下注射の…

骨粗鬆症の治療は半年に1回の注射でいいですか?

質問 骨粗鬆症の治療で半年に1回注射をしてもらっていますが、どの程度効果がありますか?(高齢女性) 前立腺がん患者の研究 ランダム化比較試験(Smith, 2009年) *1 椎体骨折が62%少ない 骨粗鬆症の治療というよりも、次の骨折の予防と言ったほうが正確…

滲出性中耳炎には鼻ふうせん?

なかなか有効な治療がない現状 ランダム化比較試験(Williamson, 2015年) *1 鼻ふうせんは有効な治療法かもしれない ところで、鼻ふうせんとは? なかなか有効な治療がない現状 小児の滲出性中耳炎はなかなか治りが悪く、有効な治療法も見いだせないのが現…

湿疹にはやっぱりヒルドイドですよね?

公開日 2016-10-21, 最終更新日 2016-10-24 質問 乳児湿疹には、ヒルドイドのほうがいいですか? 前後比較研究(山田, 2005) *1 エビデンスはなかった 価格差はなんと10倍 乳児湿疹によく使われているようですが、その効果はどうなのでしょうか? たまたま…

やはり扁桃腺はとったほうがよいですか?

質問 歌を歌う仕事をしています。扁桃腺がよく腫れるのですが、手術したほうがよいでしょうか? よく腫れるなら手術? メタ分析(Burton, 2014年) *1 半年で10日をどう考えるか よく腫れるなら手術? 扁桃腺がよく腫れる人がいます。こどもなら、そのたびに…

末梢動脈疾患にPadma 28 はどうですか?

Padma28が効果あり? メタ分析(Stewart, 2016年) *1 Padma 28って何? まとめ Padma28が効果あり? もうひとつ最近の研究が見つかりましたので、ついでにみておきましょう。 メタ分析(Stewart, 2016年) *1 研究の概要 間欠性跛行のある末梢動脈疾患(Fon…

末梢動脈疾患にはやはりプレタールがいいですか?

末梢動脈疾患にプロスタノイドはどうですか? - 地域医療日誌 につづきます。 プレタールで歩行距離はのびるか メタ分析(Bedenis, 2014年) *1 プレタールで歩行距離はのびるか つづいて、シロスタゾール(商品名 プレタールなど)についてみていきましょう…

末梢動脈疾患にプロスタノイドはどうですか?

Fontaine分類 間欠性跛行はⅡ度 プロスタノイド メタ分析(Robertson, 2013年) *3 Fontaine分類 下肢の末梢動脈疾患 PAD (peripheral artery disease) *1 は、症状によって重症度が4つに分類されています。有名な Fontaine 分類です。 Ⅰ度 無症状もしくは冷…

フコイダンで痛みはよくならなかった

変形性関節症に効果があるか? ランダム化比較試験(Myers, 2016年) *1 フクス・ベシクロスス 結果が書かれてない? 補足資料に発見 プラセボ群のほうがまし フコイダンとは、昆布やもずくなどの藻類の粘質物(ぬめり)に含まれる食物繊維のことです。 これ…

認知症予防にサアミオンですか?

公開日 2014-10-19, 最終更新日 2016-08-29 質問 認知症予防に処方されたサアミオンは、このままずっと飲んでいたほうがよいですか? 残った脳代謝改善薬 サアミオンで認知症予防? メタ分析(Fioravanti, 2001年) *1 それから 残った脳代謝改善薬 1998年5…

点鼻ステロイドで 身長が低くなりますか?

喘息に対する吸入ステロイド 小児のアレルギー性鼻炎では ランダム化比較試験(Skoner, 2015年)*1 1年で0.45cm 喘息に対する吸入ステロイド 吸入ステロイドで身長が低くなるか? については、過去に記事にしています。 こちらをご覧ください。 www.bycomet…

蚊に刺されて腫れたら薬を飲んだ方がよい?

質問 公園で蚊にさされてしまったのですが。 蚊に刺される人は増えている? 抗ヒスタミン薬は? ランダム化比較試験(Karppinen, 2002年) *2 治療としては使いにくい? 蚊に刺される人は増えている? 蚊が発生する時期になりました。公園など屋外で蚊に刺さ…

尿管結石にアルファ遮断薬は効果なかった?

尿路結石にはどんな治療がよいですか? - 地域医療日誌 のつづきです。 ランダム化比較試験では無効? ランダム化比較試験(Pickard, 2015年) *1 研究が行われた背景は? さらに検索すると、2015年 Lancet誌にランダム化比較試験がありました。 ランダム化…

尿路結石にはどんな治療がよいですか?

質問 尿路結石にアルファ遮断薬は効果なかったのではないですか? 確か有効だったような・・・ メタ分析(Campschroer, 2014年) *1 コクランでは有効 確か有効だったような・・・ 外来で偶然立て続けに尿路結石の方に遭遇しました。すでに痛みがおさまって…

細気管支炎には食塩水吸入?

公開日 2013-12-15, 最終更新日 2016-07-05 質問 急性細気管支炎の乳児に高張食塩水の吸入は効きますか? 冬に猛威をふるうRSウイルス 細気管支炎に高張食塩水吸入 メタ分析(Zhang, 2013年) *1 新しいエビデンスでは議論がある メタ分析(Maguire, 2015年…

副甲状腺ホルモンで骨折が少ない

副甲状腺ホルモンは骨折後の骨折予防になりますか? - 地域医療日誌 につづきます。 テリパラチドの効果 メタ分析(Nakamura, 2012年) *1 日本人の先行研究から さらなる検証が必要かも つづきます。 テリパラチドの効果 副甲状腺ホルモン製剤のテリパラチ…

副甲状腺ホルモンは骨折後の骨折予防になりますか?

質問 骨折したあとで、骨折予防の注射をしたほうがよいですか? 副甲状腺ホルモンの効果 システマティックレビュー(Cranney, 2006年) *1 10人に1人の骨折予防効果 転倒して腰椎の圧迫骨折を患ってしまった、閉経後の高齢女性。整形外科では注射をするよう…

多発性筋痛症はCRPで除外できる?

CRPの診断意義 CRPの感度98%以上 ゴールドスタンダートは? 鑑別診断は? 質問 CRPが正常値なら、多発性筋痛症は否定できますか? CRPの診断意義 体中の強い痛みがみられ、他院で処方された鎮痛剤の効果がみられない高齢女性。多発性筋痛症(PMR)が鑑別診…

歯周炎に抗菌薬は効きますか?

歯周炎に対する効果 メタ分析(Zandbergen, 2016年) *1 歯周ポケットが -0.5mm 歯ぐきが腫れていますが、抗菌薬は効きますか? につづきます。 歯周炎に対する効果 それでは、歯周炎に対する抗菌薬の効果はどうでしょうか。 調べてみると、システマティック…

歯ぐきが腫れていますが抗菌薬は効きますか?

質問 歯周病のために歯ぐきが腫れて歯科治療を受けています。このような状態でも、抗菌薬は効きますか? 根尖性歯周炎に対する効果 メタ分析(Cope, 2014年) *1 歯周病がひどく定期的に歯科の通院治療をしている男性。悪化して膿瘍ができてしまう、根尖膿瘍…

痔にシャワートイレ?

術後にもシャワートイレ? ランダム化比較試験(Hsu, 2009年) *1 前後比較研究(Ryoo, 2015年) *2 これから何がわかるか? 少し間が空きましたが、痔になったらどうすればいいですか? につづきます。 術後にもシャワートイレ? Sitz bath(臀部浴)の代わ…

痔になったらどうすればいいですか?

質問 痔になったら、薬以外の対処方法はないですか? Sitz bathsって? 前後比較研究(Shafik, 1993年) *2 便秘がちで痔になりやすい、という相談はしばしばあります。坐薬や軟膏などの薬がよく処方されているようですが、「薬を使わないで何かいい方法はな…

カンピロバクターのあとに

代表的な合併症 メタ分析(Keithlin, 2014年) *1 1万人に7人 便培養検査でカンピロバクターが検出されました。その結果を見ながら、こんな話題になりました。 カンピロバクターのあとには、ギランバレー症候群に注意しないと。 代表的な合併症 カンピロバ…

進行がんにビタミンC大量静注療法は有効ですか?

質問 進行したがんにビタミンC大量静注療法が有効とネットに書いてありましたが、本当ですか? 都市伝説でしょうか ランダム化比較試験(Creagan, 1979年) *1 ランダム化比較試験(Moertel, 1985年) *2 総説(Wilson, 2014年) *3 どれも無効 効果がみられ…

認知症はもっと早く治療すべき?

認知症に対する薬の効果は限定的 さらに早期の段階では? メタ分析(Fitzpatrick-Lewis, 2015年) *1 認知症に対する薬の効果は限定的 認知症については、これまでいくつかの記事を書きました。 認知症 の検索結果 - 地域医療日誌 認知症 の検索結果 - 地域…

めまいにメリスロン?

質問 めまいにメリスロン(ベタヒスチン)がよく使われますが、効果があるのでしょうか? ベタヒスチンの効能 これまでは効果が検討されてこなかった ランダム化比較試験(Adrion, 2016年) *1 プラセボと差がない これからどうするか? ベタヒスチンの効能 …

サウナは体にいい?

質問 「ヒートショック」とか言いながら、お風呂場の温度差を気にするわりに、サウナに入っていたりしますよね。あんなに高温の部屋に入って、水風呂入ったりしてて、本当に体は大丈夫なのでしょうか? サウナ研究は少ない ランダム化比較試験(Kanji, 2015…

つらい神経痛に何か薬はないですか?

質問 帯状疱疹後神経痛がなかなか治らないのですが、何かいい薬はありませんか? 神経痛はつらい リドカイン外用 メタ分析(Derry, 2014年) *3 4人に1人が有効 これからどうするか? 神経痛はつらい 帯状疱疹後神経痛がなかなかよくならない高齢者にしばし…

めまいの診断に役立つ所見は?

質問 めまいを主訴に受診された患者さん。前庭神経炎が疑われましたが、診断に有用な身体所見はないでしょうか。 Head thrust test 横断研究(2008年, Newman-Toker) *2 コホート研究(2008年, Manalà) *3 これからどうするか? Head thrust test UpToDate…

溶連菌の再発でも迅速検査していいですか?

質問 溶連菌の治療後で再発が疑われる人についても、溶連菌迅速検査の結果は当てになりますか? 治療したのにまた再発? 横断研究(Sheeler, 2002年) *1 むしろ既往ありのほうがよい結果 菌がいるかどうかわかるだけ これからどうするか? 治療したのにまた…

肺炎のたん吸引について

質問 高齢者の肺炎では、痰の吸引をしたほうがよいですか? 医療行為は拡大適用される 喀痰吸引 48点 吸引の効果は研究なし 物理療法の効果は? メタ分析(Yang, 2013) *2 補助療法はこれからの検討課題か 医療行為は拡大適用される たんの吸引は、気管切開…

 Copyright © 2003, 2007-2017 地域医療ジャーナル