地域医療日誌

地域医療日誌

変化しつづける地域でともに悩み、考える医療

末梢動脈疾患にPadma 28 はどうですか?

スポンサーリンク

f:id:cometlog:20140727192420j:plain

Padma28が効果あり?

 もうひとつ最近の研究が見つかりましたので、ついでにみておきましょう。

メタ分析(Stewart, 2016年) *1

研究の概要

 間欠性跛行のある末梢動脈疾患(Fontaine Ⅱ度)の人がPadma 28を服用すると、プラセボに比べて歩行距離 *2 は長くなるか、を検討したランダム化比較試験のメタ分析。

 

主な結果

 5のランダム化比較試験(365人が対象、治療期間16週間以上)が該当。研究の質は低い。

 最大歩行距離(2研究、193人が対象)については、Padma 28群ではプラセボ群に比べて平均差 95.97m(95%信頼区間 79.07, 112.88)とPadma 28群で長くなっていた。

 

 最大歩行距離が100m近く差がついていますので、かなりの効果にみえます。しかし、まだ研究数が少なく、それぞれの研究規模も小さいため、効果について結論付けるまでには情報量が不十分、という結論になっています。

 

Padma 28って何?

 ところで、Padma 28って何でしょうか?

This review focuses on the Tibetan herbal preparation Padma 28, based on an ancient Lamaistic formula, which was introduced into Europe by Badmajeff (Kowalewski 1973). The preparation consists of amixture of 22 different, mainly herbal ingredients, ranging from aconite, calendula, cardamom, camphor, and hydrated calcium sulphate to valerian components (Smulski 1994). It has been sold for about 20 years as an over-the-counter medicine for the treatment of IC, almost exclusively in Switzerland where it is manufactured (Hurlimann 1992). 

 

 古くはラマ教に起源のあるチベットの生薬のようです。間欠性跛行に対する治療としては、20年ほど前からスイスの製薬会社から市販薬として発売されているようです。

 成分については、こちら。

PADMA AG, Wiesenstrasse 5, 8603 Schwerzenbach, Switzerland. One capsule / one tablet contains: Columbine 15 mg, valerian root 10 mg, d-camphor 4 mg, aconite 1 mg, lettuce leaf 6 mg, clove 12 mg, golden cinquefoil 15 mg, kaempferia galanga rhizome 10 mg, costus root 40mg, Iceland moss 40 mg, cardamom fruit 30 mg, Bengal quince 20 mg, myrobalan fruit 30 mg, calcium sulphate 20 mg, allspice 25 mg, neem fruit 35 mg, calendula flower 5 mg, red sandalwood 30 mg, heart-leaved sida 10 mg, ribwort plantain 15 mg, liquorice root 15 mg, knotgrass 15 mg and Excipients.

 

 なるほど。検索してみても、日本ではほとんど話題になっていないようですね。

 これからの研究にも期待、といったところでしょうか。

 

まとめ

 PADの間欠性跛行についてのいくつかの研究をご紹介してきました。

 コクランを検索したわけではなく、PubMedの関連論文から飛んだのですが、偶然にコクランばかり、となってしまいました。

 ここにまとめておきます。

  • 末梢動脈疾患による間欠性跛行に対する治療は研究も少なく、効果を検証するには情報量が不足がち。
  • プロスタグランジンE1には効果があるかもしれない。
  • シロスタゾールは歩行距離が長くなるが、有害事象が多い。
  • Padma 28には効果があるかもしれない。

*1:Stewart M, Morling JR, Maxwell H. Padma 28 for intermittent claudication. Cochrane Database Syst Rev. 2016 Mar 29;3:CD007371. doi: 10.1002/14651858.CD007371.pub3. Review. PubMed PMID: 27021597.

*2:1. Pain-free walking distance (PFWD) or the initial claudication distance (ICD), which is the distance walked on a treadmill before the onset of pain.
2. Maximum walking distance (MWD) or total walking distance (TWD) or the absolute claudication distance (ACD), which is the maximum or absolute distance walked on a treadmill.

 Copyright © 2003, 2007-2017 地域医療ジャーナル