地域医療日誌

地域医療日誌

変化しつづける地域でともに悩み、考える医療

尿路結石にはどんな治療がよいですか?

スポンサーリンク

質問

 尿路結石にアルファ遮断薬は効果なかったのではないですか?

 

確か有効だったような・・・

 外来で偶然立て続けに尿路結石の方に遭遇しました。すでに痛みがおさまっている方もいましたが、まだ違和感があり大きめの結石でしたが、病院には行きたくないのでなんとかしてほしい、という方もおられました。

 まずは鎮痛剤で様子をみることにしましたが、だめなら次はアルファ遮断薬か、と思っておりました。

 すると同僚から「確か、アルファ遮断薬は無効という論文が出てました」とのこと。

 

 そうでしたか。さっそく調べてみました。

 すぐにコクランのメタ分析が見つかりましたので、確認しましょう。

メタ分析(Campschroer, 2014年) *1

研究の概要

 尿管結石を発症した18歳以上の成人(画像診断で確定された10mm未満の結石)にアルファ遮断薬を使用すると、他の治療(NSAIDsやステロイドなどの標準薬、カルシウム拮抗薬)またはプラセボに比べて、結石除去率は高まるかを検討したランダム化比較試験のメタ分析。

 

主な結果

 32研究(5,864人)の結果を統合。アルファ遮断薬群全体では、結石除去率(30研究、2,378人)はリスク比 1.48(95%信頼区間 1.33 to 1.64)と高い。

 タムスロシンをニフェジピンを比較した4研究(3,486人)ではリスク比 1.19(95%信頼区間 1.05 to 1.35)、アルファ遮断薬をプラセボと比較した6研究(629人)ではリスク比 1.22(95%信頼区間 0.99 to 1.51)といずれもアルファ遮断薬群で高い。

 

コクランでは有効

 この2014年のメタ分析によると、結石除去率ではアルファ遮断薬が優勢、という結果となっていますが・・・。

 新しい研究があるのでしょうか。さらに調べてみました。

 

つづく

尿管結石にアルファ遮断薬は効果なかった? - 地域医療日誌

*1:Campschroer T, Zhu Y, Duijvesz D, Grobbee DE, Lock MT. Alpha-blockers as medical expulsive therapy for ureteral stones. Cochrane Database Syst Rev. 2014 Apr 2;(4):CD008509. doi: 10.1002/14651858.CD008509.pub2. Review. PubMed PMID: 24691989.

 Copyright © 2003, 2007-2017 地域医療ジャーナル