地域医療日誌

変化しつづける地域でともに悩み、考える医療

日誌

情報収集を分散型で

ブログは不定期更新へ 分散型情報収集へ 情報のオープンさと媒体の使い分け 情報収集と発信のサイクル ブログは不定期更新へ 年始早々、ブログの定期更新をやめてみました。こだわるのをやめてみよう、というだけです。ちょっとすっきりしました。 不定期で…

新しいことをじっくりと

新年あけまして、おめでとうございます。今年もブログ「地域医療日誌」をはじめ、ウェブマガジン「地域医療ジャーナル」、オンラインコミュニティ「地域医療編集室」をどうぞよろしくお願いします。

ブログも分散型へ変化する?

2019年の「地域医療日誌」は、変化させていきます(たぶん)。

11年後のエビデンス

11年でエビデンスも変わっていくものです。関心のあるテーマは追跡していきたいと思います。

コミュニティは関心からつくられる

地域や組織の共同体から活動を立ち上げていくのではなく、関心で集まった仲間が行動しながらコミュニティをつくれるのか? ここは、ひとつの挑戦です。でも、きっと実現可能なはずです。

170人で風向きは変えられる

ぼくが発行責任者をやっているウェブマガジン「地域医療ジャーナル」、今月号も発行しました。ぜひとも、読者登録をお願いします。

これから書きたい記事

こうしてふりかえってみると、あらためてツイッターはいいふりかえりツールだと思います。これからも活用していきたいと思います。

さらに深いところへ

表現には表現者のほかに、表現を受け取ってくれる人が必要なのです。

ブログは匿名のほうがいいですか?

ネットアンケートでは8割以上が匿名OK

楽しくブログを書くということ

このブログで取り組んでいる3つのテーマについて書いてみました。

わかりやすさとわかりにくさの追求

わかりやすさを追求することで失うものもあるでしょう。楽しさや素晴らしさといった感情を伝えようとするなら、わかりやすさに媚びないほうがいい。

地域医療というコトバの曖昧さに意味があったのだ

そんなに悩むことはなかった 地域医療の専門性を定義することのリスク 拠り所がほしい あれから9年、新制度が始まってしまった 専門性を規定することで失う専門性 独自の道を歩みたい 地域医療とは総合診療のことではない これは地域医療そのものだ そんな…

2017年、どの記事が一番読まれましたか?

2017年アクセスランキング 第10位~第6位 第5位~第1位 2017年アクセスランキング 久しぶりのブログ記事ランキング。一年をふりかえってみることは大事ですよね。 2017年に最もクリックしていただいた記事を、順にご紹介します。 第10位~第6位 第10位 …

いよいよぼくらの出番だ

10年つづけたが発信力はまだまだ 情報の信憑性を高める 診察室で一番いい仕事を 読者のみなさま、新年あけましておめでとうございます。 旧年中は、たくさんの方々にお越しいただき、ありがとうございます。 本年もまたご愛顧いただきますよう、心よりお願い…

何もしないより、何かするほうがよいのか?

ブログ開設から10年、何ができたのか 何もしないよりも ブログ開設から10年、何ができたのか 何年つづけたら一人前のブロガーになれるのでしょうか。 大きな舞台に立つことなく、ひっそりとブログ開設から10周年を迎えることができました。 この上ない喜びで…

次の10年へ向けて、何ができるのか?

活動は次の局面へ AHEADMAP エコロジーオンライン(オトトカラダプロジェクト) 活動は次の局面へ ご報告です。 ブログ開設からあと少しで10年 *1。日々の医療現場での活動だけではなく、ブログから派生した活動が、新しい局面を迎えていると感じています。 …

10年前に思いをはせてみる未完成な思い

なつかしい音色と顔 10年たったぼく 医療をどうしたいとか、どうでもよかった なつかしい音色と顔 タバコの煙が漂うカフェの店内に、なつかしいピアノの音色が流れています。 10年前に思いを馳せているのは、偶然フェイスブックのタイムラインに流れてきた幼…

このブログで何ができるようになりますか?

ブログで何ができるようになるのかなんて考えてなかった このブログでできること 1.もう少し健康を気にかけずに暮らせるようになるかもしれません 2.その理由や判断材料がはっきりします 3.エビデンスをどう使うかが身につきます ブログにも参考になる…

表現者としての実験?

100万PV 自分の砂場から 表現者へ 100万PV 新年度なので、ということでもなかったのですが。 先日、2007年12月のブログ開設以降、ブログの総累積ページビュー数(PV)が100万PVを越えました。 www.bycomet.com これまでのブログ変遷は 地域医療日誌のあゆみ …

読者との距離感を意識する(アンダーライン)

WELQの一件から またも朝日に タダより安いものはない? タッチポイントをふやすなら距離感を考える WELQの一件から 医療情報に関するブログやウェブマガジンなどを運営しているぼくにとって、昨年のあの一件の報道はちょっとした事件でした。 そのことにつ…

はじめから夢をみるのではない

新年あけまして、おめでとうございます。 旧年中はこれまで以上に多くの方々に当ブログへお越しいただき、感謝しております。 本年もまたご愛顧いただきますよう、心よりお願い申し上げます。 それでは今年もさっそく、始めたいと思います。 継続は力なり? …

原稿に行き詰ったとき打開するための方法

コトバにできないもどかしさ ブログ編集画面で整理される 原稿を書いていて、行き詰まっています。締め切りが近いのですが。ちょっと気分転換に書いています。 コトバにできないもどかしさ 言語化は難しいものです。考えていることを文章にしようとしても、…

地域医療ジャーナル読者の皆様へ

地域医療ジャーナル読者の皆様へ、ご連絡があります。 Publishers 運営事務局から、読者のみなさまに課金に関する重要なご連絡がございましたので、ここに告知させていただきます。 [重要] Publishersをご利用中の皆さまへ / 地域医療ジャーナル

認識の谷間に灯をともす

伝えたいこと? 楽しさを伝える わかりやすさの限界は中学で学んでいた ブログを開設して8年。これまでをふりかえりながら、地域医療日誌のあゆみ - 地域医療日誌 by COMET を書いてみて、考えたことを少し書き留めておきたいと思います。 伝えたいこと? …

検索者を想定した記事づくり?

検索者のニーズ? どんな検索語で来たのか リライトでアクセス増加? 検索者のニーズ? ぼくのブログにはGoogleやYahooなどの検索でたどり着いている人が多い、ということは以前から感じていました。 そして人気記事の第1位にはあまり変動がないことも、う…

もっと書きたいこと、その先の日誌へ

読者登録すると年12回思索が深まります タイトルについて EBMの思考停止 リアルをどう伝えるのか 読者投稿募集中 読者登録すると年12回思索が深まります ウェブマガジン「地域医療ジャーナル」の発行責任者をしています。毎月、記者のみなさんの並々ならぬ情…

ブログ投稿日について考えてみる

水・日曜日でよいか? 地域医療日誌は火・金曜日へ 水・日曜日でよいか? 今日は日曜日。このブログの投稿日です。このブログの投稿日は水曜日と日曜日、と以前の記事で書いたところです。 www.bycomet.tokyo 半年ほどこのやり方をつづけてみて、習慣化した…

ブログのスタイルを模索する

ブログのやりかたを少し変えています 記事を書きためる まず月8本ペースで これからのブログについての備忘録 過去の記事から もっと平易に 導入部分 結論部分 ブログのやりかたを少し変えています 記事を書きためる これまで8年もブログをやってきて、記…

地域医療ジャーナル創刊準備号

新年あけましておめでとうございます。 旧年中は、多くの方々にご訪問いただきありがとうございます。本年もまた、どうぞよろしくお願い申し上げます。 さて、このたび「地域医療✖エビデンス」をテーマとした、新しいスタイルのウェブマガジン「地域医療ジャ…

早くも年越し

師走とはよく言ったもので、12月もあっという間に過ぎていきました。 まあいろいろあった一年でしたが、当ブログとしては変化の一年でした。忘れないように、ここに記しておきたいと思います。 独自ドメイン運用開始 *1 。そして旧ブログをBloggerからはてな…

 Copyright © 2003, 2007-2018 地域医療ジャーナル